賃貸不動産経営管理士として登録できるようにTACで講座を受講しました。

賃貸不動産経営管理士を取得しようとしたきっかけは?

賃貸不動産経営管理士という資格はあまり聞き慣れない名前の資格ですが、不動産鑑定士の資格を目指していた時期があることもあり、不動産鑑定士の資格と何らかの関連性があるのではないかと思ったことがきっかけです。

また資格の名称から難しそうな感じの資格のイメージを持たれる方もおられると思いますが、具体的にいえば土地や建物をどのように活用していくのかという大切で身近に感じられる内容でもあるため、興味を持つことで勉強がしやすいということも勉強を経験したきっかけでもあります。

不動産関係の仕事をしている方以外でも一般の方でも興味が持てれば勉強がどんどん進んでいくという内容も多く、身近に感じられる内容を勉強してそれが将来的にビジネスなどでも知識を生かせることができるようになれば、資格の取得の勉強中においては大事なことを勉強しているんだと思うことができ、それが実務経験に活かせる楽しみがあるというのが取得理由と言えるのです

賃貸不動産経営管理士を取得して何か変わりましたか?

賃貸物件の仲介や土地の売買などを専門に行っている不動産会社で仕事をしています。

今の会社に就職する前に宅建士は取得していたのですが、役職が上がっていくいくにつれて必要な資格が出てきました。それが賃貸不動産経営管理士です。

物件のオーナーさんとお客様をつなぐためにはスタッフも十分な知識を持っていなければいけません。

そこで賃貸不動産経営管理士を取得しました。賃貸不動産経営管理士の取得後は経営に関する知識も増えて、品質管理を自分の目で行えるようになったのでお客様からの信頼感も増していると実感しています。

信用が一番大事な仕事なので、これからも日々勉強をして、皆様から頼られる存在であり続けたいと思っています。

賃貸不動産経営管理士試験の勉強方法と勉強期間はどれくらいでしたか?

副業で不動産の賃貸経営を考えていて、少しでも自信をつけるために賃貸不動産経営管理士の資格を取りました。
賃貸不動産経営管理士の資格自体は難易度や勉強量も少ない
ので、人によっては1週間程度の詰め込み学習をすれば受かるときいてましたが、私は働きながら受験するためまとまった時間が取れなかったので、総勉強期間に約1カ月掛かりました。

賃貸不動産経営管理士の試験勉強方法は、最重要科目の民法の賃貸借契約と借地借家法の項目で、この1科目だけでほぼテストの4分の1を占めるためここを重点的に反復で学習しました。

他も過去問で試験に出る確率の高い問題を中心にここさえ押さえれば絶対に合格できる箇所を調べて、その部分の正答率を90%を目指して勉強して試験を受けたら簡単に合格できました。

賃貸不動産経営管理士試験でTACを選んだ理由は何でしょうか?

賃貸不動産経営管理士でTACを選んだ理由と聞かれれば、最大の理由は以前も資格取得時に利用した事があって、試験直前までのサポートが充実いていたからです。

それとTACを選ぶ理由は、他の資格取得学校の中で跳びぬけて受講生の合格率が高かった事に起因します。

私の場合は賃貸不動産経営管理士の資格を取得しようと思ったきっかけは会社員で働きながら、副業でアパート経営を始める前に少しは経営のやり方を学んでおきたかったからです。

TACには社会人でも学びやすいように、仕事終わりの19時以降からの社会人向けの講義があって、働きながらでも楽に勉強できました。

テキストもここだけしっかり学べば合格ラインという目安が書かれていて、より少ない学習量で合格できるノウハウを講義で講師の先生からこれだけ知っていれば合格ラインですというような形で教えてもらえました。

そのおかげで大学受験のようにゴリゴリと詰め込んで暗記する事も無く楽に勉強ができて、受講も苦になりませんでした。

講義が終わった後でも、試験前にわからない事があったらもう受講生じゃなくなっても教えてくれたり、受講後のアフターサービスも充実しているところもTACの良いところだと思います。

その結果予想していたよりも少ない勉強時間で、すぐに試験に合格できました。

賃貸不動産経営管理士の試験対策テクニックやポイントを教えてください。

不動産会社に勤めながら、夜間は専門学校に通って賃貸不動産経営管理士の資格を習得しました。

賃貸物件管理の意義や賃貸不動産経営管理士のあり方といった倫理的な問題から賃貸借に関する事項・企画提案・不動産証券化といった高度な専門知識が試験に出題されるので最低でも2年間は学科勉強を行なう必要があります。

試験に出題される法律に関しても常に最新のものが出されるので、参考書もその年度の新しいもので学ぶ必要があります。

試験対策は、暗記できるものは一字一句すべて丸暗記をして筆記出来るようにすると正答率が格段にあがります。

私は法律や法規に関する記述を覚える時は、すべてノートに写して覚えていました。賃貸不動産経営管理士の試験はマークシート方式の試験ではないので、漢字1字でもミスをするとそれは不正解になります。

必ず正しい漢字を書けるようにすることが大切です。40問中27問正解で合格となる為、試験本番ではまずわかる問題から解答していくことが合格へのポイントとなります。

なお、私は勤め先の会社で賃貸不動産経営管理士講習を終了していたので試験内容は大幅に少なく法規を除いた36問だけになり大幅に合格率があがりました。

試験だけで合格をするのが難しいと感じる方には、賃貸不動産経営管理士講習会の参加をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする