公認内部監査人 /内部統制評価指導士の資格を取得しようとしたきっかけは?

公認内部監査人は国際資格で内部統制評価指導士と合わせて取得をすると組織内で役に立つと考えたからです。特に自分は外資系の企業に勤めているので、これらの資格を取得している人が活躍しているのを目の当たりにしたという事が取得理由の大きなものとなりました。
外資系ではやはり資格は大きなものを言うという事を実感していて、これにプラスしてそれまでの実績がモノを言います。ですから実績が少ないような人がまず武器を身に着けるのであれば資格は必須という事を感じました。そこから自分の戦いやすい場所を自ら作っていって戦わなければならないという事を感じていて、資格なしでは話にならないという事を感じたからでした。資格を持っていてもそう簡単にはいかないところが多いのが戦場で少しでも自分を有利にする材料は持っておかなければ話にならないという事を実感したので、こうした取得できる資格は全て取得して、それで戦場に立つという事を考えたからです。

公認内部監査人 /内部統制評価指導士の資格を取得して何か変わりましたか?

公認内部監査人と内部統制評価指導士を取得後のメリットは、勤めていた会社で内部監査室で外部監査役や取締役や社長などの名刺を渡す時に、公認内部監査人と内部統制評価指導士の資格を取得した事を肩書として書くだけで、一目置かれるようになった事です。
他の会社と社長が合う時に付いて行って会社の内部情報を説明して、取引する時の始めの挨拶で、内の内部監査役は優秀で公認内部監査人と内部統制評価指導士の資格を取得していると自慢げに話してました。
その事から一部の古い経営者は資格を取っている事を優秀さのバロメーターだと思っている事を実感しました。
実務でも多少役立っていて、内部統制と内部監査の知らなかった知識を習得した事で今まで以上に完璧な業務が遂行できるようになりました。

公認内部監査人 /内部統制評価指導士の勉強方法と勉強期間はどれくらいでしたか?

日本は世界に誇れる製品を数多く作り輸出しています。その前提は日本製なら安心して購入できるからです。それだけの品質管理やテスト工程を行っていると世界から認められているからです。それが相次ぐ不正が発覚して社会問題となっています。それらは一般の会社でも同じことで品質保証やリスク・マネジメントを行うことが会社の経営に必要な重要項目となります。今回、勤務先の会社で、内部統制を管理、支援する課に異動となったことで、必要な公的資格として内部統制評価指導士を目指すことになりました。これは内部監査士の知識向上にも繋がります。まず通信教育を受講し教材での勉強を開始しました。忙しい会社員なので通勤電車の中で読んでは、問題を解くことを返しました。講師によるポイント整理とツボ指南による体系的な学習ができたため勉強期間は6ヶ月と短期間での合格ができました。今後は、公認内部監査人として業務に携わっていきます。

公認内部監査人 /内部統制評価指導士でTACを選んだ理由は何でしょうか?

公認内部監査人、内部統制評価指導士の資格を取得することは、私の仕事上のスキルアップにつながる事でしたのでそれを目指していました。しかし自分で独学でとなると時間も限られていましたしできるだけ効率よく勉強がしたいという事で、TACを利用して勉強する事にしました。
TACの口コミはとても評価が高かったことも有りますし、どこの講座を選ぶかと考えたときの選択肢は他にもありましたがコースが豊富だったというのも選んだ理由の一つです。自分に適切なコースを選ぶ事が出来るのでそれだけ効率良く学習が出来ると思ったからです。講義の内容としてもとても充実していて、講師のレベルも高いとおもいます。わかりやすかったですし、試験の対策も十分にできました。試験までの日数があまりなかったので短期コースで集中して受けましたが、その中でいかに試験対策が出来るかというのも重要なポイントになってきます。ノウハウもありましたし、試験の問題傾向などもプロはやはり把握しているのですごいです。テキストも分かりやすくて、本屋さんで買った物とは違って良かったです。費用も他の会社と比較しましたが、良心的な価格だと思いましたし、TACはお勧めです。

公認内部監査人 /内部統制評価指導士の試験対策テクニックやポイントを教えてください。

公認内部監査人 ・内部統制評価指導士は、合格率や実際に出た問題と正解を公表していないそうですが、社会人が独学で勉強して合格できるのでしょうか?
現在はグループ系会社の事務系の仕事をしています。
これからの会社での仕事の幅を広げて行きたいと考えています。そのためには財務系の仕事もこなして行きたいと思っています。会社から資格取得補助がでるので、公認内部監査人の資格を取得したいと思っています。国際基準で知識を得てる事を証明でき、財務会計、管理会計、IT、ファイナンス、経営学など、ビジネスで必要な知識を網羅している事も証明できるそうです。この資格を取得出来れば会社での未来が大きく変わると思います。また、転職や起業しやすくなるのでは無いかと考えています。合格は難しいと聞いています。一回で合格が出来た人はどのくらいいるのでしょうか?また、どのくらいの勉強量をされたのか気になります。仕事をしながらの勉強で合格出来るのかも心配しています。
仕事後に、勉強時間をどのくらい確保出来るのか、モチベーションを維持して勉強、試験対策に取り込めるのか不安もあります。このまま事務の仕事で満足なのか?とも考え資格取得に挑戦したいと思っています。

おすすめの記事