マンション管理士/管理業務主任者資格はTACで取得できました。

マンション管理士/管理業務主任者を取得しようとしたきっかけは?

マンションは多くの人が住むところで、出来たときは綺麗で人も賑わっていますが、数十年も経てばひび割れたり、住んでいる人が年をとったりと困ることが多くなります。私もマンションで生まれ育ったのですが、老朽化する建物により長く住むためにはどうすればよいのか、ということで両親が悩んでいるのを見てきましたそれがマンション管理士・管理業務主任者の取得理由です。世の中には私が生まれ育ったマンションと同じく、いずれくる大規模修繕や建て替えの準備をどうすればよいのか、で悩んでいるところが多くあります。そうでなくても普段の理事会や総会の運営や管理人のサポートなどもマンションを維持していくためには必要なことです。私が仕事で関わるマンションで、学んだことを活かしそういった悩みを解決することができれば人助けになると思っています。とはいえ現場に出向いて仕事をしているよりも、事務仕事が主なので最初に想像していたものとは違いました。

マンション管理士/管理業務主任者を取得して何か変わりましたか?

不動産業を営むつもりはなかったものの、たまたま仕事を手伝ってくれと知人に頼まれたのがマンション管理士や管理業務主任者の資格を取るきっかけとなったのです。それまでは自分が何をしたいと思っているのさっぱり分からずにいたのですが、不動産業は私の天職でもあったようです。取得後には何故か一級建築士の彼女が出来て結婚し、息子にも恵まれて明るい家庭を持つことが出来ました。結婚式ではあまりの感激に、花嫁以上に花婿の私が嬉し泣きして妻にしっかりと笑われました。でも本当に幸せな気分で、こんなに幸せでよいのかと心の底から思っている毎日です。マンション管理士や管理業務主任者の他にも、これからさまざまな資格を取得したいと思っています。

マンション管理士/管理業務主任者資格試験の勉強方法と勉強期間はどれくらいでしたか?

住んでいたマンションの理事長をやって管理会社が余りにも何もしてくれないので、自分でマンション管理士と管理業務主任者の資格を取って自分でマンションを管理してやろうと考えて資格を取得しました。
マンション管理士と管理業務主任者の勉強期間は、過去問の問題集と模擬問題集を2冊ずつ購入して、集中して1日2時間勉強して、4か月ぐらい掛かりました。
試験自体は簡単な選択式のマークシート問題なので、繰り返し問題を解いて解らない所と間違えた所だけを重点的に勉強して正解できるように暗記していきました。
そして過去問集と模擬試験集を3回通して勉強して、正答率を95%以上にして受けました。
その結果過去問では無かった新しい問題がいくつか出題されましたが、楽々合格できました。

マンション管理士/管理業務主任者資格試験でTACを選んだ理由は何でしょうか?

マンション管理士、管理業務主任者の資格を取る事で、仕事に有利になるという事で資格が必要でした。かといって働きながらその資格を独学で取得するというのはちょっと自信がありませんでしたし、そもそも自分で勉強をするというのは苦手だったこともあり、効率良く資格を取得できるための講座を開いている所を探していました。そこで私が選んだのがTACです。友達が教えてくれた所だったので、最初は名前も知らなかったのですが、資格をとるための講座を開く会社としてはかなり大手だったようです。色々な資格に対応していて、それぞれでコースも充実していて自分の必要なものを選択出来るというのがとても良いと思います。
私はマンション管理士、管理業務主任者という資格が欲しかったわけですが、短期で合格するための講座があり、それを受講しました。期間的に詰め込んで学習する感じではあったので、最初はとてもきつく感じましたがある意味効率良く学習が出来るのでおすすめです。試験の日程は1年を通して決められていますので、その日に向けて毎日頑張りました。途中ではミニテストがあったり、模試があったりと自分の力を試す機会もあったのでやりがいも有って良かったです。

マンション管理士/管理業務主任者の試験対策テクニックやポイントを教えてください。

今回はマンション管理士に一発で合格した経験を活かして、これから試験を受けようと思っている方や管理業務主任者に向けて試験対策テクニックやポイントを紹介したいと思います。マンション管理士は現在不動産業務についている人や、マンション経営を考えている方は持っておいて損はないです。私は不動産管理、経営を行う会社を持っているのでこの資格はすぐに取得しました。マンションの管理状況などを正確に把握する時に便利ですし、お客様にご提案させていただく時にも自信をもって紹介させていただくことが出来ます。会社には管理業務主任者がいるので、その担当者もマンション管理士の資格を所有しています。お客様の目線になって考えると必然的に必要な資格は限られてきます。試験対策としては過去の問題をひたすら解き続けるという方法です。そして、参考書をいくつも買っても仕方がないので、一つの参考書を完璧に覚えたり、問題を解けるようになったら次の参考書や問題集を購入するようにしましょう。一番大事なのは過去の問題から傾向を知ることです。何度も解いてるうちに毎回必ず同じような問題が出題されていることに気が付きます。これに気が付くことができれば高得点を狙えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする